グローバルの船旅 - グローバル ユース ビュロー Global Youth Bureau


船の紹介 Ships


オーシャニア・クルーズ - Oceania Cruise オーシャニア・クルーズ


マリーナ号 Marina

マリーナ号 - Marina

「クルーズは正装するのが大変」というお声をよく耳にしますが、オーシャニアのドレスコードは、毎日が 「スマート・カジュアル」ですので、気軽にクルーズライフをお楽しみいただけます。豪華客船の質の高さとカジュアルな雰囲気が融合したサービスは、世界中のクルーズ愛好家から高い評価を受けています。また、船内でのピアニストやクラシックな弦楽四重奏団による演奏も好評です。

「マリーナ号」をおすすめする4つの理由

●7つのレストランから選べる船内の食事

レストランの数が少ない客船では、「毎日同じような味付けで飽きてしまった」というお声を聞くことがありますが、マリーナ号は7つのレストランでバラエティー豊かなお食事が楽しめます。本格イタリアンや伝統的なステーキハウス、アジア料理に加え、フレンチレストラン「ジャック」では元仏大統領専属シェフ、ジャック・ペパン氏が総監修を務め、オリジナルアートで飾られたパリの雰囲気があふれる中、極上のフレンチをお楽しみいただけます。「グランドダイ二ングルーム」、「テラスカフェ」は予約不要のフリーシーティング制ですので、その日の気分や体調に合わせてご自由にお召し上がりいただけます。


●正装不要で美食が楽しめるクルーズ

「船旅に行きたいけれど、夕食時の正装がわずらわしい」という方におすすめしたいのがオーシャニア・クルーズです。「美食レストランでのお食事を気軽な雰囲気で楽しむ」をコンセプトとし、乗下船時のパーティーを含め、船内での全てのお食事で正装の必要がありません。

●高級旅館の真綿布団の寝心地

全てのカテゴリーにおいて、「トランクィリティ・ベッド(快眠ベッド)」を採用しています。高級ホテルのベッドのようなクオリティの高い寝心地です。

●大型バスタブと独立型シャワーブース付

97%の客室には大型バスタブと独立したシャワールームが完備されています。145cmもある大型バスタブは、ゆったりとお湯につかることができますので、日々のお疲れを癒やすことができます。キャビン内のアメニティは全て「ブルガリ」です。

シップデータ
船籍 マーシャル諸島
建造 2011年(2016年改装)
総トン数 66,084トン
全長 239m
全幅 32m
デッキ数 11
乗客定員 1,250名
乗組員数 800名

客室設備 ※画像をクリックで拡大


※ペントハウス・スイートにはバトラーサービスが付いています。
ペントハウス・スイートでは、ご要望をよりきめ細かく対応するためのバトラーサービスが付いています。荷ほどきから、レストランのご予約、観光地の情報など様々なご要望に対応します。

共通の設備
●クローゼット
●セーフティボックス
●ドライヤー
●エアコン
●電話
●テレビ
●トイレ
●バスローブ
●スリッパ
●ミニバー

レストランのご案内 ※画像をクリックで拡大


船内設備


写真提供:OceaniaCruise


ツアーはこちら